新着情報NEWS & TOPICS

ホーム    新着情報    ECI方式による国道3号千歳橋補修工事の施工が完了しました

HOME  >  ●カテゴリタイトル●  >  ECI方式による国道3号千歳橋補修工事の施工が完了しました

お知らせ 2021-07-07

ECI方式による国道3号千歳橋補修工事の施工が完了しました

補修工事では九州で初めてとなる技術協力・施工タイプ(ECI方式)による橋梁補修工事「国道3号 千歳橋補修工事」が完了しました。


本橋は1級河川宝満川を渡河するRC7径間ゲルバーヒンジ橋で、橋梁点検により過去の補強で配置した外ケーブルに損傷が確認されたため、九州地方整備局において補修が計画され、発注されました。発注に際しては、「国道3号千歳橋周辺の現道交通への影響の最小化」、「宝満川の河川内における非出水期施工」「外ケーブルの損傷原因を捉えた最適な補修工法の採用」を実現するためにECI方式が採用されました。


本工事は令和3年6月15日に無事に竣工を迎えることができました。多大なご指導とご協力を賜りました工事関係の皆様、および工事にご理解いただき、ご協力をいただきました周辺住民の皆様に、心より感謝申し上げます。
 

 

竣工写真

 

新着情報一覧へもどる