IR情報INVESTOR RELATIONS

ホーム    IR情報    経営情報   株主・投資家の皆様へ

株主・投資家の皆様へ

新たなステージへ向けた成長戦略の展開を

代表取締役社長 堤 忠彦

株主並びに投資家の皆様におかれましては、平素より格別のご支援、ご協力を賜わり厚く御礼申し上げます。

当建設業界は、公共インフラ老朽化対策、震災復興関連事業、東京オリンピック・パラリンピック関連事業に加え、社会インフラや集合住宅等の老朽化に伴う維持更新需要が中長期で高まる見通しであり、建設投資は底堅く推移するものと思われます。

このような経営環境のもと、当社グループは2025年度を最終年度とする中期経営計画「VISION2016」の4年目を迎えました。目標達成に向けて、高速道路の大規模更新事業を始めとする維持更新市場へ本格参入し、次期主力製品となる独自技術の開発を推進するとともに、担い手不足に対応する現場施工のプレキャスト化の深耕、機械化・情報化の推進による生産性向上に取り組んでまいります。
また、ミャンマー連邦共和国を中心とした海外市場への挑戦、連結子会社である株式会社シーピーケイのマクラギ事業の営業展開拡大など、安定した収益基盤の構築に努め、長期的な市場環境のニーズを捉えたPC技術の応用展開を図り、「VISION2016」で示す「成長戦略の展開」を確実に所期の目的が達成されるまでスピード感をもって進めてまいります。

株主並びに投資家の皆様におかれましては、今後とも変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長堤 忠彦